私は昔からそんなに食べるほうではなく、

体系も細い~普通くらいでした。
ですが学生のころから運動にはあまり
積極的ではなかったので、
体を動かすのは授業位でした。

20代のころはまだ代謝が良いので
気にしていませんでしたが、
一年にすこしずつ体重は増えていきました・・。
恐ろしいですね。

体重よりも、見た感じの細さを重視して
いたのですが、ついに
「なんか・・太った・・」
と認めるにいたりました。
仕事が変わって、あきらかに運動量が
減ったのが大きな原因です。

よし!ちょっと痩せよう!とまずは
食事を見直しました。ですが、もともと
そんなに食べていないし、遅い時間に
夜食を食べる習慣もなかったので
「たいしてすることがない!」
と仕方なく運動に切り替えました。

運動をしにわざわざどこかへ出かける、
という根性のなかった私は、
ウォーキングを始めました。
目標は一日5キロ!
わりと続いたのですが、一つ問題が・・。
夏に突入したのです。

とにかく暑さに弱いヘタレな私は
さっさとウォーキングをあきらめました。

そして考えます。
室内でできるワークアウトがいい!
クーラーの中で痩せたい!
完全に甘えていますが、きついと
続かないのでしょうがないのです。

それで手を出したのが
「トレーシーメソッド」です。
トレーシーメソッドとは、普段使わないような
筋肉を徹底的に刺激して体をひきしめるという
ワークアウトです。DVDを再生しながら
同じ動きをするように頑張ります。

これ、最初とんでもなくきついです。
「脚」「腕」「腹筋」をいろんな方法で
鍛えるのですが、私はとくに腕がきつかったです。
少ししては、休んで・・少ししては・・を
繰り返してなんとか最後までできる。といった
感じです。

しかし画面のなかのトレーシ―先生は
涼しい顔をして全行程一時間をクリアしていきます。
本当にこれができるようになるのか・・と
ちょっとショックだったのですが、なんと
二週間もするとできるようになるのです!
あんなにできなかった腹筋も、自分で驚くくらい
回数ができます。根性です!!今までだらっと
座っていたのに、今は腹筋を意識できるので
姿勢がよくなりました。

筋肉をつけて正しい姿勢をとることは、脂肪を
つけにくくします。近いうちに引き締まった
おなかが手に入るんじゃないかと、わくわく
しているのです!